Isochrone OCX

安定性と音響的完全性をもった、オーディオマスタークロック

マスタークロックには非の打ちどころのない完璧さを求められ、OCXはその必要性に応えるべく存在しています。妥協をゆるさぬ設計が、最も高い安定性と音質を備えたマスタークロックを実現しています。

製品リストに戻る 今すぐ購入

プロマスタークロックの新しい品質基準

AntelopeのIsochrone OCXは、プロマスタークロックの新しい品質基準製品として出現しました。マスタークロックはデジタルスタジオの中心的存在であり、安定性と音響の一体性の維持のために欠かせないものです。

ジッターマネージメント・モジュール

低ジッター動作は、近代的なスタジオにおいて最も重要です。Isochrone OCX のAntelopeジッターマネージメント・モジュールは、ジッターを実質的に消去します。DSPベースの精巧な多段式IIRフィルターを用いたアダプティブループフィルターリングは純粋で安定したクロックを確保します。

オーブンで制御された環境

オシレーターの精度は気温変動に晒されたときに劣化します。Isochrone OCXではこの問題にオーブン制御で完璧に対処しています。温度制御されたオーブン環境はオシレーターの比類ない安定性を実現しています。

原子時計入力

Isochrone OCXは世界で最も精密な時計、すなわち原子時計にロックすることができます。スタジオは原子時計の力によって、完璧なる安定性を確保することができます。OCX とOCX-V、Trinityは、このように前例のない技術にロックすることを可能にする、唯一のマスタークロックです。

OCX Master Clock Front and Rear panels

OCX Master Clock

最低量のジッターのためのオーブンコントロール・クリスタルオシレーター
アトミッククロック入力はルビジウムクロックに帰します
ジッターマネージメント・モジュールが音声性能を向上させます
サンプルレート32~192kHz
0+/- 0.02PPM より良い周波数の調整
Digidesign Pro ToolsシステムのためのW/Cx256 「スーパークロック」出力
複数の割り切れるサンプルレートを出力します
8系統のワードクロック出力
2系統のAES/EBU出力
2系統のS/PDIF出力
In The Box Isochrone OCX
Power cord
Owner's manual
Warranty card
Dimensions Width: 483 mm/19”
Height: 44 mm/1.75"
Depth: 175 mm/7"
Weight 2.3 kg/5.1 lb

...once I heard it I knew I had to buy one!

I've used other clocks in the past and it's good to know that everything is synced but never noticed any real difference in sound quality. When I was mastering the new Underworld album with Miles at Metropolis he recommended the Antelope clocks as Metropolis recently purchased 6x Antelope Audio Trinity clocks and the 10M Atomic Clock from Unity Audio, and that I should check them out.

I had a mix running at my studio, which was sounding good and when I hooked up the OCX and hit external on my SSL Alpha link interface I noticed an immediate difference. Imaging became wide and clear and the bottom end seemed tighter and more defined. In the top end a clearer more focused sound.

Then I groaned, because once I heard it I knew I had to buy one! I'm also looking forward to the difference a 10m would make!

See more master clock endorsers

Simon is one of the UK’s leading mix engineers. Over a career spanning 23 years he’s worked with a wide range of the world’s top selling recording artists. In 2006, he was awarded a Grammy for his work on the U2 album “How To Dismantle An Atomic Bomb” which won the coveted “Album Of The Year” award. In 2007 Simon opened his own SSL equipped production and mix room, Hub II.

Recent mix projects include the “Barking” album, a Manic Street Preachers remix and the Danny Boyle directed NT production of “Frankenstein” with Underworld, various N-Dubz tracks including “I Need You” and Athlete’s “Somewhere Beneath My Skin”. http://simongogerly.com