Isochrone OCX-V

PAL, NTSCやその他、多くのHDTVビデオフォーマットに対してシームレスな動作を提供

グローバル化とHDTVの急速な普及に伴い、スタジオは出来るだけ多くの標準に対応できることがかつてないほどに重要になってきました。このような今日的な要求に応えるためには、ビデオも取り扱えるようなオーディオマスタークロックが必須になります。

製品リストに戻る 今すぐ購入

OCX-V Master Clock

ビデオ対応可能なマスタークロック

OCX-VはPAL, NTSCやその他、十以上のHDTV標準に対してシームレスな動作を提供するものです。その用途は、0.1%と4%のプルアップ/ダウン機能の同時サポートによって一段と使いやすいものになっており、これによりかつてない柔軟性を実現しています。これらの特徴と印象的な筐体パッケージ構成が相まって、OCX-Vはどんなビデオ施設にも必要不可欠なツールとなっています。

高品質クリスタルオシレーター

クリスタルオシレーターはあらゆるマスタークロックの核心部分です。他のマスタークロックがオシレーターで手抜きをしているのに対し、Antelopeは最良のものを選びました。それが温度制御型離散トランジスタ・クリスタルオシレーターです。Antelope以前には、そのようなオシレーターは航空宇宙と通信分野の高性能ハードウエアにしか見られませんでした。オシレーターが良いということは、クロッキングが良いことを意味し、同様競合製品と比べても、4~6倍も小さいジッターと、100倍の安定性を実現します。

オーブンで制御された環境

Isochrone OCX-Vのクリスタルオシレーターは、軍事や衛星通信で通常行われているように、温度制御されたオーブンに収容されています。そのおかげで、オシレーターは一定温度に保たれ、Isochroneが非常に安定したものになっています

独自のクロッキング技術

OCX-Vは、接続された機器の音質を際立って改善します。これは、Antelope独自のAFC(アコースティック・フォーカス・クロッキング)技術により実現されます。AFC技術は十年以上前にイーゴル・レビンによって、画期的なAardsyncマスタークロックと共に発表された、第三世代のDDS技術です。その伝説的なサウンドはAFCとともにさらに発展し続けています。驚異の仕様以上にAFCは、最高のサウンドを提供するための先進技術と徹底的なリスニングテストの組み合わせなのです。

OCX-V Master Clock Front and Rear panels

究極の低ジッターを誇るオーブンコントロールされたクリスタルオシレーター
アトミッククロック使用時、工場出荷測定0+/- 0.02PPM 以上の周波数精度
音質を向上させるジッター管理モジュール搭載
究極の安定性を誇るルビジウムクロック用アトミッククロック入力
DA モードはクロック分配前に入力されたリファレンスをクリアにリジェネレート
オーディオ、ビデオやHDTV、アトミッククロックをリファレンスとしてロック可能
内蔵のビデオジェネレーターはPAL、NTSCおよびNTSC 60に対応
ビデオジェネレーターが、オーディオにロックするというユニークな機能は、ビデオ起因のジッターを除去
オーディオ、ビデオのサンプルレートを0.1%と4% プルアップ/ダウンすることが可能なギアボクシングモード
クロックのドロップアウトを防ぐフライホイール機能
広範囲な周波数およびケーブルターミネーション診断
In The Box Isochrone OCX-V
Power cord
Owner's manual
Warranty card
Dimensions Width: 483 mm/19"
Height: 88 mm/3.47"
Depth: 235 mm/9.25" 
Weight 4.5 kg/9.8 lb

...the clarity is fantastic.

Truly astounding!

In particular, the image is greatly improved. It's wider and deeper, and the clarity is fantastic. Since they arrived at The Lodge, the Iscochrone 10M Atomic Clock and the OCX-V are probably the hardest working pieces of gear in our studios!

As one of the most extraordinary mastering engineers in US, Emily Lazar, founder of The Lodge, recognizes the integral role mastering plays in the creative musical process. Combining a decisive old-school style and sensibility with an intuitive and youthful knowledge of music and technology, Emily and her team capture the magic that can only be created in the right studio by the right people. Some of the esteemed artists she has worked with include: Depeche Mode, David Bowie, The Walkmen, Dean & Britta, Lou Reed, Björk, Armin van Buuren, Morrissey, Vampire Weekend, Foo Fighters, Jeff Buckley, Sonic Youth, Third Eye Blind, Natalie Merchant, Aimee Mann, Nadine Coyle (of Girls Aloud), Tiesto, The Shins, Donald Fagen, Beyoncé Knowles, Garbage, BT, The Donnas, The Naked & Famous, Fran Healy (of Travis), Sinéad O’Connor, Destiny’s Child, Noah & The Whale, Simple Plan, Say Anything, The Morning Benders, Wu Tang Clan, Vanessa Carlton, Sondre Lerche, Be Your Own Pet, Nada Surf and The Prodigy to name a few.

See more master clock endorsers